埼玉県川口市の入野コンサルティング株式会社は、実践型コンサルティングを主とする
プロフェッショナルファームです。中小企業経営における事業再生、事業承継、海外展開、不動産関連について
是非、認定支援機関である入野コンサルティングにお問い合わせください。

海外展開支援事業

こんな考え事をもっていらっしゃいませんか?

  • 海外展開を決めていないが、関心は持っている
  • 既存の取引先が海外に拠点を移すので、国内から輸出を行う必要がある
  • 海外展開開拓・集客を決めているが、具体的に何をすればよいかわからない
  • 越境EC(インターネット通販)を考えているが、どうやっていいのかわからない

海外展開をするには、段階ことにやるべきことがあります。

<海外進出前> <海外進出後> <海外事業見直し時>
①周到な調査に基づく事業戦略の策定 ①進出前に策定した事業戦略の有効性の継続的確認 ①日本本社の事業経営への影響を極力少なくする事業見直し戦略の策定
補助金等の利用による直接投資金額の軽減 ②海外子会社の適切な経営管理 ②適切な事業の見直し時期
進出形態の慎重な検討(含パートナー選択)
④投下資本の早期回収計画の策定
海外事業全般における安全管理
調査段階における日本本社からの出張時の安全管理 駐在員の日常生活、出張、住居、拠点(事務所・工場等)の安全管理 事業再編に伴う、リストラ、事業撤退時の安全管理

平成26年3月 独立行政法人 中小企業基盤整備機構 「中小企業が海外事業を成功させるための方法」より

海外進出で成功するには、事前準備を怠らないことが大変重要になります。
弊社では、海外進出立案フェーズにて、中小機構が提供する「海外展開のF/Sハンドブック」をもとに、御社のサポートを致します。

① 初回面談 無料(およそ1時間)

まず御社のお話しをお伺いします。
海外展開セルフチェックを行い、JETRO、中小機構、ミラサポ等のご紹介を致します。

② 現状把握経営分析支援 

個人事業主 30,000円~  法人 50,000円~ (およそ2時間~)
・御社の経営ビジョン、企業ミッションを確認し、経営課題を認識します。
・それらの経営課題それらを解決し、経営ビジョン、企業ミッションを実現するための経営戦略を策定します。
・国内関連と海外関連に分類・整理し、優先順位の決定をサポート致します。

海外進出決定には、経営戦略として海外展開が必要であるという、明確な理由が必要です。言い換えれば、経営戦略分析の結果、海外展開の時期でないと判断することも大切です。

御社内で海外進出の方向性が見出された後、Feasibility Study(以下F/S)フィージビリティー・スタディー (事業化可視化調査)を行います。

③ 国内予備調査支援 (資料F/S)

個人事業主 150,000円~  法人 250,000円~ (およそ8時間~)
・海外展開の目的の明確化、目標設定
・海外戦略策定:SWOT、3C分析、5Force分析、4P分析、PEST分析など行い、顧客、進出形態、事業分野、進出/販売国、製品分野を見定めます
・海外展開事業計画書作成支援
・資金計画、収支計画作成支援
・スケジュール作成支援

海外展開事業計画書作成から見えた問題や課題を抽出します。そして、日本国内で収集できる情報や訪問先リスト(行政機関等、顧客候補、調達先候補、候補地、パートナー候補など)を作成します。国内でとれるアポイントメントを取得し、面談等行います。弊社は必要に応じて、御社と同行致します。

個人事業主 10,000円/1時間   法人15,000円/1時間
*外資系訪問等で英語での交渉が必要な場合
個人事業主 20,000円/1時間  法人 30,000円/1時間

④ 海外調査支援 (現地F/S)

日本国内で入手できなかった情報や不明なポイントを現地にて確認するプロセスです。また、現地のパートナー候補企業や調達先候補の法人との面談を行います。特に事前に必要書類の準備や法規制の確認も必要です。そして、撤退基準の作成を行います。まさに海外進出をメインに準備・行動している時に、なぜ「撤退基準」の作成?と思うかもしれませんが、海外進出で気分が高揚している時こそ冷静にボトムラインを見極めて進出していくことが大切です。

渡航前準備支援

個人事業主 75,000円~  法人 125,000円~ (およそ4時間~)

現地企業とのアポイントメント取得代行(メール、電話等)

個人事業主 30,000円/1件  法人 50,000円/1件

弊社は必要に応じて、御社と同行致します。
個人事業主 120,000円~/1日   法人180,000円~/1日
 
*英語での交渉、支援になります。

⑤ 事後調査支援 (事後F/S)

現地F/Sでカバーしきれなかったもの、また、日本に帰国後にフォローアップが必要な調査を行います。必要に応じて、再度、現地に行くこともあります。ここでのポイントは、海外展開事業計画書の見直し、修正を行うことです。現地で確認できたことにより、事業が現実的に見えてきます。売上・利益に本当につながるのか?予想していなかった費用の可能はないのか?この進出国で良いのか?最終判断につながる大切なプロセスです。

事後調査支援

個人事業主 75,000円~  法人 125,000円~ (およそ4時間~)

⑥ 海外展開の経営判断と実行計画の策定支援

最終判断を行うにあたり、P/Lベースでの想定、100%・70%・50%の売上など、3つのシナリオで検討します。また、最悪のケースの想定でも、数年後には損益分岐点越えが可能であること、投資回収が見込めることが必要です。
海外展開にあたり、金融機関からの融資が必要ならば、この時期には、融資の目途が立っている必要があります。また、ステークホルダーからの理解・協力も必要です。

経営者の最終判断がここで行われます。

経営者の承認が得られた後は、現地F/Sで訪問した行政機関や法人設立等をサポートしてくれる弁護士事務所、会計事務所、金融機関等に連絡し、具体的な作業に入ります。また、修正済みの海外展開事業計画書を元に、社内での組織体制の構築、役割分担などを落とし込み、実行計画の策定をします。これで、海外展開のスタートラインに立つことになります。

最終判断と実行計画策定支援

個人事業主 75,000円~  法人 125,000円~ (およそ4時間~)

=その他、展示会・商談会、補助金について=

海外の取引先を開拓できるのが、国内外で行われる展示会・商談会です。JETROや中小機構は中小企業に対し、積極的に展示会や商談会の参加を呼びかけております。またそれらの出展費用に対し、活用できる補助金等がございます。弊社では、展示会への出展を準備の段階からフォローアップまで支援致します。別途、お見積りさせていただきます。

=越境EC(インターネット通販)について=

②の現状把握経営分析支援を行った後、弊社のパートナー企業である認定支援機関(株)アイズモーションと連携して、御社のサポートを致します。(株)アイズモーションは、ホームページ制作・WEBコンサルティング・経営コンサルティング・会社ホームページ作成制作を長野市で多数の実績を持ち、一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会「JECCICA(ジェシカ)」の理事と講師が在籍しております。

=経営者の意思決定後のフェーズについて=

経営者の意思決定後は、「拠点設立フェーズ」、「開業準備フェーズ」、「営業準備フェーズ」等が考えられます。それぞれにフェーズに応じた支援につきましても、別途、お見積りをさせていただきます。

また、「海外進出後」や「海外事業の見直し時」の場合でお悩みの方も、ぜひご相談下さい。国内の経営状況の把握、経営改善の必要性、撤退戦略等、それぞれの状況に応じて、支援策がございます。別途、お見積りをさせていただきますので、お声がけ下さい。

*1 金額はすべて税抜きです。
*2 交通費、宿泊費、諸経費等は、別途ご請求させていただきます。

TEL 048-271-9741 受付時間 10:00-17:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 入野コンサルティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.